【就活】大学生のあなたへフリーランスはいいぞ!

どうも、おとく(@otokubloger)です。

 

僕は今現役で大学に通っていて

現在は普通に春休みを満喫しているのですが、

やはりこの時期になると周りは

就活だ面接だってなんだか忙しそうです。

 

やはり大学生で就活を控えている人なら

これからの収入源を決める大事な

活動ですよね、就活はやはり第一志望の

企業に受かって残りの大学生活を満喫したいです。

 

おとくってフリーランス大学生だけど就活するの?

最近になると僕がビジネスを

していることを知っている知り合いには

そんな質問をされます。

 

はっきり言って僕は就活はします。

 

僕が就活をする理由を少し紹介しますね。

就職することで頭がいっぱいになってる

大学生の人の考えを少しでも柔らかくできたら

いいかなと思います。

 

フリーランス大学生の僕が就活する理由1選択肢を伸ばしたい

 

僕は大学3回生でビジネスを初めて

今まで色々な活動をしています。

そして企業はビジネスをする環境の1つです。

 

もちろん僕個人でもできるビジネスは

あるんですけど、もちろん企業などの

大きなグループに属したほうが

大きいビジネスができるんです。

 

ビジネスをして生きていくと

決めている僕としては企業という

大きな環境に入ってビジネスをするのも

いいかなと思いました。

フリーランス大学生の僕が就活をする理由2周りの大学生を知りたい

 

僕は今大学生なんですが、

大学生は自分の大学の友達と

ビジネスを一緒にしている仕事仲間しか

ほとんど知らないんです。

 

就職活動はそんな同世代の大学生が

一斉に動いて企業の内定を目指します。

それって結構面白いと思いませんか?

 

このブログで再三言っていることですが

現役のFラン大学生がどこまで優等生である

周りと勝負できるのか?僕はとても興味があります。

 

だって3年前までは僕が圧倒的に負け組だったんです。

京大とか阪大とかとても偏差値の高い大学生と

3年経ってどっちがビジネス的に上なのか?

それを知るためにも就活はしますね。

 

フリーランス大学生の僕が就活する理由3収入源を広げたい

 

正直言って僕が就活をする理由は

上の2つがとても大きな要因です。

 

僕自身まだ就職しようかこのまま

フリーランスで仕事をしていこうか

正直迷っているところではあります。

 

しかし自分が本当にやりたいと思う

企業、事業、ビジネスがあったら

そこで少し勉強するのもありです。

 

何よりこれからは収入源を

いくつも持ちたいと思ってます。

それは確実に今は複業の波がきているからだし

それだけの仕事を同時に行う力が欲しいからです。

 

就職するかどうかはまたしっかりと

決めようと思いますが、

周りの大学生みたいになんとなく

就職するのはやめたいですね。

 

フリーランス大学生なんて今となっては…

正直言って今時、個人事業主の

大学生なんて珍しくないんです笑

 

だって高校生社長とか大学生で会社7つ経営とか

19歳の取締役とか僕の周りにはそれだけ

たくさんの若い才能が集まってます(僕もまだ20笑)

 

なのでそれほど危険な道でないことは

わかるんじゃないですかね?

もちろん危険でなくても緩くはないです。

 

それなりに覚悟して始めないと

続けることはできないし、

失敗して終わるかもしれないです。

 

でも、聞いただけで難しそうとか

自分には才能がないからとか

そういうのは勿体無いですよね。

 

大学生の就職活動は人生のターニングポイントじゃない!

よく、ここで就職できなかったら

俺は人生の敗者だとか就職できずに

フリーターとかニートとかまじで

負け組だろとかそーいう人います。

 

でも考えてみてください。

就職しなくてももちろん大丈夫なんです。

僕は今この状態で面接失敗しまくって

全部内定を落としても大丈夫です。

 

だって個人で稼ぐ力を持っているので、

そして僕が何かビジネスをしたいと思ったら

力を貸してくれる人たちもいます。

 

なので正直就職活動で失敗したら

人生の敗者みたいに言ってるのは

今まで就職することへの努力しか

してこなかった人たちです。

 

こうやって僕とかその周りの人とか

就職しないでも個人で稼ぐ力を身につけるのは

全然可能なのにしなかったんです。

 

今大学生でもうすぐ就活という人でも

全然ビジネスは始められます。

もちろんそれ以外の人でも同じです。

しっかりと考えて行動してください!

 

今回はここまでです。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。