【就活編】大人が頭いいと思ってる人ちょっと止まってください。

 

こんばんは、

徳永(@otokubloger)です。

 

就活生でも誰でも同じなんですけど

世の中の大人の何%があなたに良い

影響を与えてくれるか知ってますか?

 

僕は運が良かったので高校生

そこまで社会に出ていない時に

このことを知ることができました。

 

これは就活で非常に重要なので

今もそしてこの先の為にも、

覚えておいてくださいね。

 

就活生は頭の悪い大人が存在する現実を理解しよう。

 

就活をするにあたってやはり

切っても切れない存在が大人です。

どんな大人と出会えるか関係を

築けるかが重要な要素になります。

 

「企業の人も

大学の人も頭悪りぃーな!」

 

「そんなこと言ったらダメだよ!

みんな頑張ってるのに!」

 

こんな風に頭の中の天使と悪魔が

せめぎ合って頭が疲れてしまうかも。

 

でも現実は結構悪魔の方が

正しいこともあるんですよねー

あぁー怖い怖い…

 

でも1番怖いのはそんなあなたに

なんでもない顔でとんでもないことを

教えてくる大人なんですよねぇ〜

 

就活生ほど悪い大人に引っかかる

 

さて、頭の悪い大人の罠に

引っかかってませんか?

 

世の中にはそんな簡単に純粋に

あなたのことを騙す頭の悪い大人が

たくさんいるんです。

 

しかし我々のような学生は

大人というブランドやその妙に

偉そうな態度になにか自分が

まちがえてるんじゃ…

 

そんな風になってるんじゃないですか?

そうなったらちょっと仕立てに出て

相手の言うことを真に受けますよね。

 

これが最大の悪癖であり問題なんです。

 

もちろん頭の悪い大人が不明なことを

偉そうに話してマウントポジションを

取ってくるのが前提として悪いです。

 

しかし、それに従って

自分の価値観を曲げてしまう

あなたにも問題があるんですよね。

 

「だってすごい強く押されて…」

「なんか怖かったから…」

「すげー煩いしとりあえず?」

 

そんなのは関係ないんです、

今回は少し内容として濃い為紹介

することはできませんが、

 

後々、頭の悪い人への対処方も

このブログで紹介していこうと思います。

 

しかしこれだけは

しっかりと抑えてください。

 

あなたはしっかりと自分の芯を持って

人の意見に対して客観的に考える

力を持つための努力をしてください。

 

就活生のあなたに近寄る頭の悪い大人

 

では実際に就活をする時に

こんな頭の悪い大人が存在するから

気をつけてねー!と言う事例を

紹介していこうと思います。

 

もちろんこれだけじゃないかも

しれないんですけどとりあえず

これは抑えておいてくださいね。

 

  1. キャリアセンター
  2. 大学教職員
  3. 就活コンサルタント

 

この人たちはもしかしたら

あなたの就職活動において悪い

影響を与えてくるかもしれない

頭の悪い大人なんです。

 

もちろんそうでないとても

親身になって良い影響を与えてくれる

大人も存在するので安心してくださいね。

 

そんな就活生に降り注ぐ大人の悪影響

 

ここでは僕が実際に悪影響を受けた

頭の悪い大人について実例を使って

話していこうと思います。

 

僕はキャリアセンターや大学職員の

している大学の授業を受けていました。

 

もちろんそれは僕のFラン大学の

教員やキャリアセンターの話なんで

もちろんあなたにとって良い影響を

与えてくれる人もいます。

 

しかし僕のその授業で教えていたのは

実際にこんな話です。

 

・社会の厳しさ

・ブラック企業について

・大学生のうちに好きなことをする

 

もちろんこの他にも就活の手法とか

面接、グループディスカッションなど

この上の3つだけではないです。

 

まぁ流石にそれだけだと

ヤバイですよね笑

 

悪意のある切り抜きにならない

ようにそこは伝えておきます。

 

就活生はこんな話で大人や社会への夢を捨てる

 

まぁ僕の取り上げた話以外にも

色々な話があったとはいえ、

あなたならどうですか?

 

就職したら厳しい現実が待ってる

それだから今のうちにしっかりと

やりたいことをするとか資格とるとか

やっておいたほうがいいよ。

 

こんなこと言われたらヤバイ!

もうすぐ社畜生活が始まるぞ!!

 

こんな風に思ってしまうのでは

ないでしょうか?

 

僕はここに社会の闇を感じました。

しかし本当に怖いのはこの話を

講師陣もなんの悪意もなく、

 

あたりまえの話のように理解して

それを共有しているにすぎない

ということなんですよね。

 

つまり本当にその人が歩んできた

学生時代はこんな感じだったのでしょう

 

・上司に指図されて嫌な作業ばかり

 

・学生時代にもう少し資格をとって

キャリアアップできるようにしてれば…

 

・社会人になったら全然遊べない…

それなら学生時代に遊んでおけば…

 

どうですか?怖くないですか?

あなたも危機感を感じて少しでも

早く行動しないとこんな人生や

キャリアを歩むことになるでしょう。

 

だってその人を生み出したのは

社会にいる大人たちでしょ?

そしてその中にあなたも飛び込むんでしょ?

 

さらに就職コンサルやキャリアセンター

でもこんなこと言ってるような現実

なんですよ?ちょっとヤバくない?

 

少しでも危機感を感じて行動しましょう。

 

就活生よ周りは頭の悪い大人だらけ、探さないと見つからないよ

 

多くの人が働くことは辛いこと

こんな風に思っているこの世界には

あなたに悪い影響を与える大人が

たくさんいるんですよね。

 

「そんな大人ばっかで大丈夫?」

「ちょっと不安になってきたよ…」

 

その気持ちはすごくわかります。

僕もその不安には散々襲われましたから。

 

ではあなたがするべき行動は、

一体なんなんでしょうか?

 

それはとてもシンプルな方法です。

社会の闇に飲まれないようにあなたが

良い影響を与えてくれる大人を探す。

これだけなんですよね。

 

周りには悪影響ばかり与えてくる大人ばかり

それなら自分で探して生き延びるしかない

ではどんな方法があるんでしょうね?

 

1.就活生はたくさんの社長に会おう

 

良い大人はしっかりと夢を

持って行動している大人です。

 

その点でとても参考になるのは

やはり夢のために行動して経営を

している社長が良い大人の模範でしょう。

 

確かに厳しい言葉を言われるかも

しれないです。それも社会の闇に

近いことをズバズバと。

 

しかし社長はその社会の闇と戦って

いる人が比較的に多いのが現状です!

それなら少しは良い影響を受け突れるかも!

 

それに就活生が社長と会うのはとても

すごいことだしそこで内定が決まったり

この人についていきたい!と思えるかも。

 

就活生は本やネットで情報発信している人に会おう。

 

情報発信している人も結構

オススメの場合が高いです。

 

情報発信している人や本を

書いている人は人に対して伝えたい

ことが多いのでこのように

色々な媒体を使って情報発信しています。

 

そんな人の話はやはり聞いていて

面白いんですよね。

 

しかしマイナスの情報を発信している

ブロガーや自分の肌に合わない人には

無理に会う必要はないですよ!

 

就活生は意識の高いか面白い就活生に会おう。

 

最後は大人ではないんですけど

とてもオススメの活動の1つです。

 

やっぱり皆さんがやっているのは

就職活動です。僕もそうですが

人は同じことをしている人と励まし

会うのがとても効率的です。

 

部活とかでも一緒にやるから結果も

出すことができるしモチベーションも

維持することができますよね?

 

それと一緒で一緒に就活を頑張る

仲間みたいなのを見つけましょう!

 

できるだけ面白い活動や人とは違う

就活をしている人が好ましいです!

自分や価値観が違う人と話すのはとても

刺激になるのでためになりますよ。

 

最後にまとめ

 

今回は就活生が悪い影響を

受けやすい頭の悪い大人について

記事を書いてきました。

 

どうでしたか?ちょっと今日は

色々と言ってしまったので

文章が荒れていましたかね?笑

 

しかしやはり面白くない大人や

頭の悪い大人には引っかかって欲しくない

と言うのが僕の思いなのでしっかりと

気をつけて就活を進めてください。

 

では今回はここまでです、

ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。