雇用は古い!?新しい生き方とライフスタイル!?

 

こんばんは、

徳永(@otokubloger)です。

 

今日、Youtubeでとても面白い

動画をみて少し考えてみたので

ちょっと記事にしたいと思います!

 

“徳永”
Youtubeって優秀だよね

 

そうなんです、

僕はもうほとんどテレビを

みていないのでニュースとか

最近のことは動画かアプリです。

 

何でこうやって面白い現状を

Youtubeにアップしてくれると助かります笑

(⚠フセイアップロードハヨクナイネ⚠)

 

ということで紹介します!^ ^

 

雇用されずに働かずに生きる

 

あなたにとって仕事ってなんですか?

学生ならアルバイト、社会人なら仕事

労働や時間を提供してそれに見合った

お金をいただきますよね。

 

お金を稼ぐための方法だったり、

好きなことの延長線上だったり、

やりたいことの準備練習だったり、

 

色々な仕事ということに関しての

捉え方がありますよね?

 

“大学生”
それが仕事でしょ?

 

でもそんな雇われるとか

フリーランスとか個人事業主とか

その辺の人とはまったく違う

生き方をしている人がいます。

 

それがこの人

 

 

 

 

 

 

 

 

プロ奢ライヤーさんです!

 

“徳永”
いや正直すげー面白い!^ ^

 

【0円ラボ 編集長】住所不定。世界中で奢られている。19歳で大学を中退しチェコへ。お金も住居も目的もないまま3ヶ月放浪。

その際出会ったスロバキア女性と国際結婚。今日も多分どこかで奢られているだろう。

 

こんな感じで働かず何もせず

ただおごってもらったりお金を

恵んでもらって暮らしている人。

 

職はもちろんなく、

お金も家も何もないまま

自分の好きなように生きる。

 

という何ともダイナミックな生き方を

実現しているすごい人ですね!

 

雇用されずに生き抜くプロ奢ラレヤーのすごいとこ!

 

ではこの人はどんなすごい

ところがあって、こんな生活を

達成することができてるんでしょう?

 

それがこの現代の社会でバズる

ためのステータスとご本人が言っている

3つの才能です。

 

・『暇である』

・『フットワークが軽い』

・『図々しい』

 

この3つのステータス

この現代社会ではバズることが

働かなくてもいきていける方法が

存在していたのです。

 

こんなの目の当たりにすると

やっぱりいやいや嫌いな仕事をしている

人ってどんな目で彼を見るんでしょう?

 

妬み、嫉み、恨み。

どうせ今だけだとか、

成功できるわけないとか

人間として恥ずかしくないの?とか

 

そんなよくわからないことを言う

人がおそらくたくさんいるんでしょう。

 

なのでこの記事を読んでるあなたは

しっかりと理解してくださいね!

 

雇用される側の意識、働かないってダメなこと?

 

“大学生”
働かないってニートじゃんね笑

 

そうです、ニートなんです。

でもニートでもいきれるんです。

 

まず、日本には生活保護と言う

システムがあるんでニートのことを

肯定しているってのは前提として

あるんですよね笑

 

しかしどうでしょう?

この様なプロ奢レヤーやニートの

人は存在はするのになかなかどうして

圧倒的に数は少ないですよね?

 

少なくとも働いて生計を立ててる

人に比べたら少ないです。

 

“大学生”
そんなことしたら色々大変だしね…

 

本当にそうでしょうか?確かに

国民全員がこんな生き方をしてたら

確実に日本は破綻するでしょう。

 

しかし正直、あなたが相当な日本の

大企業の社長とかじゃない限り、

こんな生活を目指しても大丈夫です。

 

みんなは働いてお金を得るという

思考を子供の頃から植えつけられて

いきてきているので、

 

何もしなくてもいきていけるとか

楽して稼げるとか毎日楽しいとか

 

そうゆう言葉に対して拒否反応

示してしまうんですよね。

 

“徳永”
僕だって同じです、明日から奢ラレヤーになろうって決断できないです。笑

 

働き方の概念を壊そう、雇用されてなくてもあなたは稼げる!

 

そうです、全然これからでも

まだまだ間に合います。

 

僕は今はフリーランスとして、

この様にブログを運営したり、

色々なお仕事を作って生活してます。

 

僕高校までは部活漬けで大学のバイトも

2年でやめたので正直1回しか雇用を

味わったことがないんです笑

 

今からじゃ無理だよーとか

まだ楽して稼げるとか信じれない

そんな風に思っているでしょう。

 

しかしこれからの時代はこの様に

個人で稼ぐ時代という風に言われてます。

 

いつまでも他人事にするのではなくて

少し自分でもこーゆー生き方をしてる

人が存在するんだなーって関心を持って

世界を見てみると面白い人が多いですよ!

 

雇用も仕事もフリーも奢ラレヤーも全て理想のためのツール

 

僕は働くということは1つの

ツールだと思ってます。

 

もちろん仕事が楽しくて没頭してる

そんな人もたくさんいるんですけど

何か自分の理想の未来のために使う

 

そんな風に思って理想の未来を

追えるようになったら仕事にも

だるいとか疲れるとか辛いとか

そんな意識が消えるかもですね!

 

最終的には働かなくてもいきてける、

それを実践している人はいるって事を

あなた自身が理解して動いてください!

 

では今回はここまでです、

ありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。