仕事を始める前に知ってて欲しい仕事を辞める時の心構えと上司の反応

 

どうも、ちょうど今月でバイトを

やめて1年の徳永(@otokubloger)です!

 

バイトでも仕事でも、

何か人と関わっていることを

辞めるって少し怖いですよね汗

 

僕は結構生真面目な性格だと

自分では思ってるので少しまだ

何か断ったり、辞めることを報告

する時にビビっちゃいます…

 

適当に断れる人とか、やめれる人

ってちょっと憧れすらあるんですよね…

 

仕事を辞めれる人間になりたかったあの頃

 

僕は最近まで(ここ3ヶ月くらい)は

断れない人(いわゆるYESマン)でした、

何か頼まれるといいですよ!はい!

って安請け合いしてしまう…

 

そんな自分のことはあまり

好きじゃなくてやっぱり八方美人

と言われる性格だったんです。

 

誰からも好かれたいという気持ちは

大学3回生の時に捨てたんですけど、

やっぱりずっとそういう生き方を

していたので、抜けてないですね汗

 

フリーランスとしていきていく

ことを決めたので、やっぱり、

断る力は持っておかないとですね!

 

“大学生”
辞めるのが怖い…共感できるなぁー

 

辞めることの怖さ、

断ったら嫌われるとか、

信用を無くすとか深く考えすぎ

になるんですよね。

 

仕事を辞めるのはそんなに怖くない!

 

最近では少し色々なことを

断っていくことを意識してます。

 

断るのがいいことということ

ではなくて自分で本気で考える

そして必要なこと以外のことには

時間を使わない。

 

これを自分の中のルールとして

強く決めることにしました。

 

そしてそうやって自分の中で

本当にこのことに時間を使いたい!

という風に没頭できることがあれば

仕事を辞めるってそんなに怖くないです。

 

僕で言ったらこのブログですね、

ブログをやって生活していくという

ことを決めたのでそこに時間を使う、

それ以外断る。

 

もちろん信用を稼ぎたい人からの

お願いには全力で答えます。

 

“大学生”
自分の中でこれだけに集中!というのを決めるのが大事なんですねー^^

 

その通りです!

逆に安請け合いして自分の

決めたことに時間を使えない方が

よっぽど怖いですよね。

 

最近2つの仕事を辞めた話

 

ここで最近2つの仕事を辞めた

僕の話をしながら大学生からでも

社会人でも今、やりたくないことを

している人に話していきます。

 

“大学生”
辞めるってエネルギー使うけど一体何を辞めたんだろう…

 

僕が最近辞めた仕事①:先輩2人としていた事業

 

これはほんと昨日に辞めた

仕事の1つですね。

 

昨日まで僕は僕をビジネスの

世界に引き込んでくれた恩人と

フリーライター、デザイナーとして

お世話になっている企業のCOOさん。

 

と一緒に新しい事業をしようと

動いていました。

 

僕、恩人、COOやばい!

これは僕だけなんもすごくない!

アセアセアセアセアセアセアセ

 

しかしやっぱりフリーランスとして

やることを決めた自分にはまずは

このブログを徹底的に追い込む、

 

それにはその事業は荷物だった、

なので思い切って恩人に相談しました。

 

“徳永”

すいません😅

いやーほんと1回やるって
言ったのに申し訳ないんですけど
ちょっと今の事業抜けたくて、、、

 

そうしたらその恩人は

 

“恩人”
いいよ!やりたいことあるなら
そっちを頑張ったほうがいいし!
中途半端になるくらいなら、
やめたほうがいいわ!  

 

そんな風に声をかけてくれました!

いや、本当にいい人でしかない…

 

実はそのCOOさんも僕の

恩人にビジネスの世界に

引き込まれた先輩なんですが、、、

 

その人も一言返事でいいよ!

って言ってくれました。

 

もちろんそんな簡単に事業を

やめてそんなんでいいのか?

っていうならダメです。

 

しかしやっぱりそこで僕の

ことを考えてくれてスパっと

やめさせてくれた2人には心から

感謝しているし、

 

どこかでまた一緒に仕事が

したいと思っています。

 

僕が最近辞めた仕事②:就活

 

就活も大学生の僕からしたら

辞めることに結構大きな決断をした

仕事の1つですね。

 

そしてこれはまだ親に

しっかりと伝えてないんです…

 

就活生
それ結構ヤバくない?

 

そう、結構やばいんですよね、

なので昨日、父さん宛に手紙を

書くことにしました。

 

自分の思っていること、

何がしたいのか、何をしてるか

これを全部親に伝えて自分の

したいことを全うしよう。

 

こう決意して昨日3時間くらい

かけて、A4用紙3枚分の手紙を

自分の思いを思いっきり載せて

書きました。

 

これはまだ送ってないし、

父さんの反応もわかんないけど、

僕は絶対に自分の意志を貫きたい

そう決めています。

 

なので手紙も書けたし、怖いけど

さっき言った自分の意志を貫く

ことができない方がよっぽど怖い。

 

このことに気づけたので、

本当によかったと思えました。

 

大学生でも社会人でも何かを辞める時に人は成長する

 

こんなこと言うのはちょっと

恥ずかしいし、自意識過剰

かもしれないですけど、、、

 

僕は21歳で周りの人とは

違う経験を結構多くしてきた

そういう風に思ってます。

 

借金もおったし、恩人にも

出会ったし色々な決断も経験も

してきた自信があります。

 

たった21年しか生きてないけど

その中で痛感したことがあります。

 

それがこの2つです。

 

・人は決断した時に人生が変わる

・人は何かを辞める時に成長する

 

継続力が大事と言うことを

周りの大人は言うかもしれないです、

しかし辞めることでしか得られない

経験があるのも確かです。

 

始めて、決断して辞める。

これを繰り返して人はいい大人に

なるんだろうなーって感じます。

 

なのであなたも辞めること、

逃げることに恐怖しすぎず、

自分の本能に従って行動

してみてください!

 

あなたが仕事を辞める時に上司の質がわかる

 

仕事をしている時にその

上司の本当の凄さは見えません。

 

その上司の本当の凄さは

あなたが仕事を辞める時に見えます。

 

追いかけたい夢があって、

今の仕事に未来を見出せなくて、

自分で真剣に考えて、

 

あなたがどんな気持ちで

仕事を辞めるとしても、本気で

考えてその決断をしたなら、

 

本当に良い上司はそのことに

気づいてくれます。

 

“大学生”
辞める時に引き止められるとなんかやめてよかったって思うよね

 

なのでもしあなたが部下から

後輩から辞めたいという風に、

言われた時には、、、

 

・お前そんなんでやっていけるのか?

・ここで辞めたら絶対に後悔するぞ?

・中途半端なお前がうまくいくはずない

 

こんな自分の価値を下げるような

意味のない発言はしないで下さい。

 

では、今回はここまでです、

ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。