大人に落とされても生物的にあなたが勝ってるから気にするな

 

どうも、就活途中リタイア大学生の

おとく(@otokubloger)です。

 

就活でコミュニケーション能力の欠如で落とされたことってありますか?今回の記事は就活で役立つスキルの話ではないですけど、就活で落とされてメンタルが崩壊しているあなたへのメッセージです。

 

就活で落とされる人の特徴って色々あるんですけど、

 

・単純に考え方があってない

・面接などの準備対策をしていない

・コミュニケーション能力が低い

 

いろんな理由をつけられて否定されてあなたのことを祈ってやろう!って感じで企業側も必死こいてますけど、

そんなに凹まなくて大丈夫です、生物的にあなたの方が強いのは目に見えてるんで。

 

大人は就活生よりレベルが低い

 

就活っていうと企業が面接とかエントリーシートとかで就活生を計っているように見えるけど全然あなたの方がレベルが高いです。

 

もしかしたら大人はすごいって思ってる人がいるかもしれないけど、大人より子供の方が凄いんです。

⇨子供の方が優れてる?大学生が語る失敗の本質

 

企業が求めている理想の新入社員像をクリアしている人事担当とか僕は正直見たことないです。(もちろん全員じゃなくてよく電車とかで見かけるスーツの人たちをさす。)

 

大人は求める人材に自分がなれてるか?

 

例えば電車の中、僕は今日は朝の大嫌いな満員電車に乗って大阪まできているんですけど、

今日の電車の中でこの記事に結びつく面白いことがありました。

 

企業の求める人材にコミュニケーション能力が高い人材というのは上がってきます。

今の時代勉強ができる人とか能力が高い人よりもコミュニケーションがしっかりと取れる人が企業でも活躍して内定を取っています。

 

しかしその面接官で就活生を判定しているおじさんはどうでしょう?

コミュニケーション能力どころか電車で「降りるので失礼します」とか、「すいません汗おります〜」とすら言えない人が多すぎる。

 

僕はこの現状を見て、本当に大人ってあてにならないなーと確信しました。

 

これは正直就活生と大人への警告。

 

僕も別に偉いことはしてないし、何も言えないのですが、このことに関しては少しどうなの?って疑問視しています。

大人のあり方これは僕もこのブログを通して色々と情報発信していきたいと思っているテーマです。

そして今の僕らのような大学生には大人は常に若者に勝つことができないということを理解してほしいです。それは僕たちが大人になっても同じです。

 

「これだから最近の若いものはー」という謎の常套句を本当に心から排除したいと思ってます。

いつだって子供は大人を見ています。そしてそのサングラスには大人は正しいことをするというフィルターをかけています。

 

大人は今の子供のためにそして今の学生は未来の自分のために見られる意識を持って行動しましょう。

 

今回のブログの関連記事!

 

🔻こちらの記事もあわせてどうぞ!

 

電車で何もしてない人は長い長い人生の無駄遣いをしている!?そんな人間の特徴と何かした先にあるもの

▶20代のあなたへ、あの頃ってそんなによかったですか?

【就活編】大人が頭いいと思ってる人ちょっと止まってください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。