モチベーションが保てない人必見!「今日何もしてなくね?…」を解消する方法

 

どうも、カフェ巡り(仕事)が趣味のおとくです。

 

「仕事できねぇぇぇぇ」

 

こんなときって結構ありますよね?僕は普段から自分で仕事の管理やスケージュールを組んでいるので、モチベーションの維持も仕事の一つです。

 

いやほんと何をするにしてもモチベーションって大事だなーって最近はほんとに思います。

 

「ぐへー何もやる気起きねぇぜ…」

「今日はあれやりたいけどまぁいっか!」

 

そんなこと言ってたら、、、

 

「あれ?結局今日何もしてなくね?」

「もう月末や…」

 

こんな風に絶望の月末や週末を迎える毎日です。

 

今回はそんな仕事や学校の課題に必須のモチベーションを維持する方法について話していきます。

 

大学生のモチベーションの保ち方

 

人に夜と思うんですけど、大学生になると一気に自分で決めるものが多くなって、モチベーションという言葉が一気に重要になってきませんか?

 

授業も自分で取った分だけ、しかも5回までなら休んでいいし、遅刻もある程度は許されるし、

 

授業に関しては中学高校は行かないっていう選択肢が少なかったけど、部活もしてないと大学にいくモチベーションすら保てません。

 

「イベント運営してなかったら僕もやばかったかも…」

 

僕はこれを考えて思いつきました!

 

「大学に何か目的を作ればいいんじゃねぇぇ(・∀・)ニター」

 

そうです、大学生が何か授業などにいけない時は大学にいく目的を作ればモチベーションを保つことができます。

 

僕は無意識でしたが、イベント運営という目的が大学にある時と、ブログや人に会うことが多くなった今とでは大学にいくモチベーションは全然違います。

 

これって意外とどんな小さなことでもいいと思うんです。

 

・あの子を一目見るため

・あの先生の授業が意外と面白い

・友達と昼休みにする人狼が最高

 

こんな本来の目的とは全くかけ離れた、ことでもやっぱりモチベーションの状態は違います。

 

仕事のモチベーションの保ち方

 

フリーランスで仕事をしている人はもちろん、会社勤めしていても何か勉強をしたり、仕事を持ち帰ったりする時はなかなかモチベーションの維持が難しいです…

 

何か緊急事態にならないと手がつかなかったり、

「こんなのあとまわしぃぃぃだ!!」

 

こんな風にやりたくないことをやろうとしてやる気出なくて消沈ということはよくあります。(僕も)

 

僕はこれを解消するためには3つのことを意識してます。

 

①:10分だけでもやる

 

意外と効き目のあるこの行動。

少しだけでもやることで、「あれ?ちょっとノってきたかも!☆」となって意外とそのまま集中できます。

 

やる気が出ないのって何もしてないから出ないだけで、少し動くと面白くなって捗ったりするんですよね!

 

②:場所を変えてみる

 

僕はどこでも仕事ができるのでできるだけ作業する時は場所を変えるようにしてます。

 

特にモチベーションの低下を感じる時は少し離れた場所まで歩いて行ってそこで作業することもあります。

 

いつもと違う雰囲気に詰まっていたアイデアが出始めて、ちょっと楽しくなってきます。

 

③:人を変える

 

一緒に仕事をする人もできるだけ変えるようにしてます。色々な人に声をかけて仕事をしたり、

何か集中して作業したい時意外は人と作業した方が色々話すこともできるし、

何か新しいアイデアに繋がりやすいんですね!

 

違う人と話すことによって普段とは違う発想になりますし、何より楽しいですね!

 

「うぉぉぉぉこんなんじゃやる気でねぇぇぇよぉぉぉぉ」

 

そうですか、じゃー最後の手段ですね!

 

まじでモチベーションが保てない時は何もしなくていい

 

本当にガチで何もしたくないという時はもう一日中ベットで寝ててください。

少しこれでいいのかな?とか不安な気持ちが出ても絶対に布団から出ないでください。

 

そうすると夜7時くらいにこんな気持ちになるんです、、、

 

「まじで今日何もしてないな…死んじゃう…」

 

そうすると流石にこんなにも休日に何もしないのは人生の損だ!みたいな感情が出てきて、少し何かしてみよっかな?ってなるんです。

 

もちろんこれは何もしなくてもいいときに使って欲しいです。緊急の納期の前とかにすると色々ヤバイんで^ ^

 

最後に一言、一日くらい仕事しなくても死なないよ👌(休日)

 

僕も大学にいくモチベーションが…笑

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。