夢のない大学生の今と将来を変えるためにしてほしい1つのこと

 

どうも、夢なしブロガーのおとくです。

 

「大学生活始まったはいいけど、バイトと勉強と遊びで将来のことを考える暇なんてないなー…」

 

確かに大学生になると色々なことができるけど、何をしていいかもわからないし、選択肢が多すぎてわからないですよね。

 

「やりたいことをやれ!」

 

そんなことを言われても、いやそのやりたいことがわかんないんだよ!ってキレたくなりますよね。

 

やりたいことがない、将来の夢が見つからないって人に向けて、今回はやりたいことリストについて話したいと思います。

 

夢のない大学生はやりたいことから入ろう!

 

夢がないことにコンプレックスを抱いている大学生もいると思います。(過去の僕がそうでした)

 

今も正直夢はないです。

 

関連記事

夢の重要性について

 

夢がなくてコンプレックスだった自分から夢はないけどやりたいことがある自分になると凄い『今』を楽しむことができます。

 

そして何をするかよりもどうするかが重要ということもこのブログの記事で紹介しました。

 

関連記事

大学生活で全力でやれることがないあなたへ

 

では全力でやるのが大事なことはわかりました。では次は何を全力でやるのか?ということですね。

 

正直に言います。

 

「やりたいこと全部!」

 

そう、やりたいことは全部やっていいんです。そしてそのやりたいことを探すためのやりたいことリストです。

 

夢のない大学生はやりたいことリストを作れ!

 

ではやりたいことリストについて少し解説していきましょう。

 

 

 

こんな感じでやりたいことリストを作る人は多いです。僕も少し前に流行った時

(2年前)くらいに1度作ったんですけど、なんかホテルマンじゃなくてブロガーになったんで、全然今と違います笑

 

多くの人は100を目標にして書いている人が多いのですが、最初はなかなか出てこないと思うので、後から継ぎ足ししていく感じですね!

 

まずはやってみるというところから始めましょう。

 

ではここからはやりたいことリストの詳しい解説をしていきます。

 

①:できることじゃない

 

やりたいことリストを作ってみて、っていうとやれることリストを作る人が多いんですよね。

 

「やれることとやりたいことは違うよ!」

 

正直に言って、このやれることとやりたいことの違いというのは本当に重要です。

ここを理解してないと100なんてかけないし、意味ないんです。

 

例えば僕ならパスポートも取ってないのにパリにいきたいとか書いてましたし、多くの人はそんな感じです。

 

自分ができるかどうかなんて正直どうでもいいんです、そのリストにはやりたいことだけを詰め込んでみてください。

 

②:人のやりたいことリストをみる

 

やりたいことリストで検索するとおそらくいろんな人のやりたいことリストがみれます。

 

僕も最初に書いた時は人のをみながら書いてました。

人のをみながら書くことに抵抗がある人がいるんですけど、全然気にしなくていいです。

 

大事なのは自分のやりたいことを書くこと。

 

そして「人のやりたいことは自分のやりたいことだったりする。」ということです。

 

今までちゃんとした教育を受けていると僕たちはカンニングということに凄い抵抗があるんです。

確かに大学でカンニングしたら怒られるかもしれないです。しかし社会に出るとカンニングしたい放題です。

 

とにかく人のやりたいことリストを見まくって自分の妄想を働かせてください!

 

③:考えすぎない

 

やりたいことリスト100作ってみよ!ってなるとこんな風に思うひとがいます。

 

「これって本当に私のやりたいことなのかな?」

 

結構あるあるだと思うんですけど、正直気にしなくてください。

あんまりそこで悩んでも意味ないんで!

 

それに、やりたいことリストって言っても今のやりたいことリストなんで、

たまに見返してこれそんなにやりたくないなってなったら消せばいいし、

後から付け加えていけばいいので!

 

100を目処にする人が多いですけど、上限ないので、どんなくだらないことでも、やれそうにないことでも書いてみるのが大事ですね!

 

夢のない大学生へ

 

さて、今回はやりたいことリストについて話しました。

 

僕も最新の物を作ってないので今日、挑戦してみます!

 

やりたいことリストなんて書いても意味ないって思っている人がいるなら、勘違いです。

 

それにこれは僕の実体験ですけど、やりたいことなに?っていう地獄の言葉から逃げれるなら少し気を変えて書いてみても良くないですか?

 

もちろん希望的な未来を探すためのリストですけど、そういう現実逃避にも使っていいんじゃないかな?って思ってます。

 

やりたいことは無限です。

形にするのが大事。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。