【閲覧注意】〇〇があったらこれも始めるのにって言ってるやつへ。散々言われて来ただろうけど最後のトドメだ。

 

どうも、割と後先考えずやっちゃうおとくです。

 

とにかく言い訳考えたり、行動より先に勉強に一生懸命になって、実践しない人は絶対に損する。

 

こんなブログ記事や本をあなたも何度も見たことがあるでしょう。

 

 

 

そう、言い訳ばかりして行動しないことを選択してしまう。

もうそろそろ今までの自分を捨てて、これからの自分を見てもいいんじゃないの?

 

かつては僕も勉強しかしないで行動をしない人間でした。今も行動して継続までは至ってません。

 

しかし少なくとも何もしないからは脱出して、現在は毎日ブログを書いてアウトプットしてます。

 

今まで⬆のような記事や本でドキッとしたけど行動してこなかったあなたへ、最後の警告です。

 

このブログであなたは行動しない人を卒業します。

 

お前にないものは何だ。やらない理由は何だ

 

時間がないから、お金がないから、スキルがない、知識がない、人脈がない。

 

さて、あなたにないものはなんでしょう?答えは全部です。

あなたには時間もお金もスキルも知識も人脈もないんでしょう。

 

でも勘違いしないでくださいね。

 

誰もそんなの持ってなかったんですよ。

みんな0から始めたんです。

 

僕も僕にビジネスを教えてくれた人も今、一緒にブログをしている人も最初は何もなかった。

 

だけど始めたんです。

 

もう1度聞きます。

あなたにないものは何ですか?

やらない理由はありますか?

 

 

何もないことはやらない理由にはならない。

 

今ないものを埋めることができるのは、ただやることだけだ。

 

お金も時間も人脈も自信も何もかも今ないと思ってるものを埋めてくれるのって、やることだけなんですよね。

 

不安はもちろん必要です、それが行動の理由になってくれるかもしれないから。

 

 

やることでしか不安は消えない、行動って何かを埋めることだったんですね。

 

平均という言葉で逃げるなそれは平凡っていうんだ

 

多くの人が自分ができない理由と人がやってないことを並べて、できないと言います。

 

みんなもやってないから僕もやらなくていい。言葉には出さなくてもそう思ってるんだ。

 

自分だけじゃないということに価値観や生きがいや精神安定を求めているなら本当に抜け出した方がいい。それは平均じゃなくて平凡だ。

 

刺激を受けて本気で行動するのは全体の2割なんです、そしてその中から結果が出るのが行動した人の中の2割。

 

ということはカーストで見ると何もしない人は本当に危険性を感じた方がいいです。

 

逆に行動する人は自分より優れた人が先を走っていることを知っています。

そしてその人のところに駆け寄ってその仲間に入るのです。

 

でも、行動しない人は自分が人に負けている現実から逃げるために行動している人とは違う土俵にたちます。

自分が先人に勝てるかどうかで始める始めないを決める。

 

あなたは行動しない平凡な8割ですか?

それとも行動する勇気ある2割ですか?

 

どっちになりたいですか?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。