“オトク”

 

ネコさん
今日は何を話すんだ?

 

“オトク”

今日はね…

全然ブログと関係ない!

僕の趣味嗜好のオタク論を

解禁していこうと思うんだ!

 

🚨注意喚起🚨

本当に僕の中のオタク論についてです。

僕の中のどうでもいい思考を伝えるために

ばかみたいなことをズバッと書きます。

時間の無駄だぜ!

 

第1章:オトクとリア充

 

“オトク”

アニメって素晴らしいよね!

だって可愛いキャラクターが

可愛いことをしているんだから

そりゃ可愛いよ!(妄想)

 

それなのに現実世界ときたら…

 

“イケメン”

まぁ女子はやっぱ性格!

美女は3日で飽きるっていうしね!

見た目で選ぶとかクソだよね!

 

“オトク”

見た目で選ぶのがクソ?

ならなんでその女性を選ぶの?

見た目も内面も含め自分に

合うと思ったんですよね?

 

“イケメン”

僕は彼女の内面に惹かれたんだ〜

やっぱり女性は中身だよね〜

 

ハッ、そうかそうか(嘲笑)

 

“神様”

まぁ喧嘩するんじゃないよ

喧嘩するならこの世界を

見てくるんだな!

 

“オトク”

え!どこに送られるんだ!

ちょっとちょっと〜(別世界に)

 

“イケメン”

あぁーみちこチャーン

現世でもう1回だけ君に

会いたかったy…

 

ネコさん

あいつはあいつで

結構きもいな

 

第2章:そして新世界へ

 

女子は性格か?見た目か?可愛い女子論争になったオトクとイケメン。

その争いに痺れを切らした神様が2人を別世界に送った。

この別世界はいったいどこなんだろうか…

 

“オトク”
あれ?ここはどこなんだ?
“イケメン”
みちこチャーン、ここはどこなんだよぉぉぉぉ涙

 

ここはまさか!

 

 

“オトク”
すごいすごいぞ!

 

“イケメン”
どこなんだここは…

 

©︎2016「君の名は」製作委員会

 

“神様”

そう、ここは2次元じゃ

ここで2人ともしっかりと

反省してこい!

 

ついに二次元に

降り立ってしまったー!!

 

“オトク”

うぉぉぉぉぉぉぉ!!

ここが2次元か!すごい!

リアルな背景描写!

テンション上がってきたぁぁ!!

 

“イケメン”

2次元なんてオタク空間に

いたら僕のリア充イケメン

クオリティーが霞んでしまうよ…

まず僕は2次元の女子に興味ないし…

 

“うさ耳美少女”

そんなこと言わないで

2次元も可愛い女の子

いっぱいいるよ…

 

“ツインテ美少女”

そうだよね、

2次元には可愛い

女の子がいっぱいいるのに!

 

“オトク”

夢のようだ!

すごいリアル2次元女子だ!

神様ありがとう!

 

第3章:自我の目覚め

 

“イケメン”

2次元女子…

なんだこの世界は…

なんで僕がこんなところに…

 

“うさ耳美少女”

あなたは私たちみたいな

2次元女子は嫌いなの?

私たちはせっかくリアル世界から

来てくれたあなたたちと

仲良くしたいんだけど…

 

“イケメン”

別に嫌いってわけじゃないんだ…

でも子供の頃からアニメとか、

全然見なかったし、

スポーツしかしなかったから…

 

“ツインテ美少女”

確かにこんなところにいきなり

連れてこられたらびっくりするよね…

でもせっかく来たんだから、

この世界を楽しんでみたら?

あんな感じに…

 

“オトク”

わーわーーわ!!

2次元だ!すごいすごいぞ!

ウェーイウェーイ!!

 

“イケメン”

そうか…楽しむか…

確かに僕は急激な環境の変化で

少し楽しむということを

忘れていたのかもしれない…

 

“ツインテ美少女”

そうだよ!楽しもうよ!

さっさ!一緒に遊びにいきましょ!

友達の2次元美少女もいるから!

 

そしてリア充イケメンは

2次元の街に

繰り出していったのです。

 

“オトク”

わーい、わーい

あれ?うさ耳もツインテも

誰もいない!なんでどこいったんだー涙

 

第4章:決意の朝に

 

“オトク”

結局1人で過ごしたよ…

せっかく2次元に来たってのに…

 

美少女に会えたのは

うさ耳とツインテだけ…

 

あれ?なんか大事なことを

忘れてる気がしてる…

 

“ツインテ美少女”

いやー楽しかったねぇ〜

たくさん美少女にも会えたし

私も久々にたくさん遊んだよ〜

 

“うさ耳美少女”

うん…初めましてで

ちょっと緊張したけど、

私も楽しかった…ありがと…

 

ここで我々は気づくべきだった…

リア充だろうとイケメンだろうと…

オタクじゃない人間が2次元になんて

来たらこうなるに決まってることに…

 

“イケメン”

わーいわーい二次元だー

美少女だー楽しい楽しい!

もっと回りたいなー

二次元サイコー!アニメサイコー♪( ´θ`)ノ

 

“神様”

さぁ1日で少しは

争いが静まったかの〜

2次元に放り出してよかったわい

 

“オトク”
おい!リア充イケメン!

 

“イケメン”
どうした!オトク!

 

 

“オトク”

昨日は楽しかったみたいだな!

で!2次元はどうだったんだ!

 

“イケメン”

うん、最高に楽しかったよ…

2次元の美少女も優しくて、

何より…何より…

 

“オトク”
ん?どうしたんだ?いってみろ!

 

“イケメン”

可愛かったんだよー!

 

“神様”

答えは決したようだな!

さぁお主らの答えを述べてみろ!

女子は…

“イケメン”
可愛さと萌え度だ!
“オトク”
可愛さと萌え度だ!

 

“神様”

それでよし!

 

最終章:あとがき

 

いやー2次元というのはなんて恐ろしく、そして素晴らしい世界なんでしょう。

リアル世界で彼女もいてイケメンの彼はすっかり2次元に洗脳されてしまいました。

 

こうやって布教を重ねて、

どんどんアニメや漫画の素晴らしさを

リアル世界に広めていきたいですね。

 

最後に一言だけ…

みんな!アニメ見よ!

 

この物語の感想をオトクに送る

 

学び0のストーリー記事でしたが、

ぜひ、感想をいただけると

僕もよかったと思えます!

ぜひ!一言待ってます!笑

🔻 🔻 🔻

スポンサーリンク