“オトク”

アニメ論の専門家オトクです。

いやーアニメって最高の文化!

でも僕は音楽も大好きなんです!

 

ネコさん
音楽か、確かに文化の1つだな。

 

“オトク”

僕の好きなアニメと僕の好きな音楽で

同じメッセージを発信してたから、

これは記事にしないと!と思ったので

今日はそのことについて話します!

 

ネコさん

ちなみにどんなことについて

話すつもりなんだ?

 

“オトク”

今日は自分の生き方を

教えてくれる人なんて

いないんだよ!ってこと

について話していきます!

 

僕の心を震わせた名言と音楽がこちら!

 

では早速、僕が考えさせられたアニメの名言と、僕の好きな音楽について話していこうと思います!

 

アニメの名言はこちら!

©荒川弘・小学館

 

これは僕の好きなアニメの銀の匙という作品の名言ですね!

主人公の八軒は進学校から蝦夷農と言う農業高校に進学しました、そこでは今までの教科書に載っていたことは全て通用せず、八軒も精神的に弱っていたんです。

 

そこにヒロインである御影アキのおじいちゃんにこんな言葉をかけられました、「君の人生には教科書に全部書いてあんのかい?」と。

 

銀の匙を見て見ませんか?

 

そんな名言と同じ

メッセージを発信してる

音楽はこちら!

 

“オトク”

ザ・マスミサイルの

「教科書」という曲です!

 

ぜひ!聞いて見てください!

 

僕ももともとはそんなに知らないかったんですけど、僕の大好きなアイドルの乃木坂46の西野七瀬ちゃんがオススメしてて、知ったんです!

 

人生に教科書なんてない/君にちっぽけな教科書なんて必要ないでしょ

 

さて、今回の記事のタイトルでもある、2つの作品から出ている1つのメッセージ!「人生に教科書なんてない」と「君にちっぽけな教科書なんて必要ないでしょ」

 

“オトク”

このメッセージについて

考えていこうと思います!

 

教科書通りの人生ってなんだろう?

 

今回のことでちょっと教科書通りの人生ってなんなんだろう?ということを考えました。

 

そうした中で僕の中の回答はこれ!

 

 

「他人の人生を生きる」

「自分の行動を自分で決めない」

 

なんかふわっとした言葉ですけど、ようするに「お前のことはお前で決めてその為に生きろよ」ってことだと思うんですよね!

 

👇 👇 👇

「お前のことはお前で

決めてその為に生きろよ」

 

真面目な人ほど教科書に任せがちじゃない?

 

僕も自分のことは真面目だと思ってるのですごいわかるんですよね、真面目真面目って言われてきたし、つまらない人間になってないかな?って思ってました。

 

こんなこと言ったら傷つくかな…とか、自分が我慢したらいいのかな…とか前はちょっと思ってました。

 

あとは誰かが支持してくれるのを待ってたりとか、自分のこれがしたい!ってのを表に出さなかったりとか…

 

“オトク”

でもこんな風に言ってくれる

人も出てきて変わってきてます!

 

 

教科書を捨てるってどういうこと?

 

正直よくわかってはないですけど、ちょっとこんなツイートを見ました。

 

 

そして教科書の歌詞のこれ!

 

誰かが推奨した 誰かがお勧めをした

あなたが大切に持ってるその教科書をみせてみろ

何々「もう泣かないで」 何々「弱音吐かないで」

俺ならもう少し無様に人間らしく生きたいわ

 

頻出英単語より 歴史の大切な流れより

君が感情のままに書きなぐった文章の方がいい

人間らしく生きてる 死ぬまでは生きようとしてる

君にそんな安っぽい教科書なんかは必要ないでしょ

 

誰かが言ってるとか、この人が言ってたとかそれをそのまま発信してもそれはあなたの言葉じゃない。

そこに感じたこと、学んだことを自分の考えを加えて発信する、その重要性を感じましたね^ ^

 

 

“オトク”

いいことを言おう

からの卒業、大事ですね^ ^

僕もちょっとづつ前に進めてるのかな?

 

僕のツイッタァァァ!!!

 

記事内容がためになったな〜って思っていただけたらぜひSNSでシェアお願いします✨✨✨

 

ツイッターではブロガー全員をオタクにしようと日々頑張って布教活動してます^ ^

 

オタクでブログで稼ぐに興味ある!って人とも繋がりたいよぉぉぉぉぉ!!!

 

そんな僕のこと気になっちゃう?まぁ別に減るもんじゃないしみてみたら?

 

絶対におすなよ!

押すなよ!

🔻 🔻 🔻

 

スポンサーリンク