【ブログ初級】ブログ初心者が知るべき特化ブログと雑記ブログの方向性とメリットデメリットまとめ

 

どうも、マーケで月収100万円のおとくです。

 

フリーランスA

ようやくブログを立ち上げて、

記事を書いていこう!という

ところまで来たけれど、

雑記ブログにするか特化ブログ

にするかどうしましょう…

雑記と特化どっちのメリットや

運営していく中での注意点も

知りたいし、まだブログをかけそうに

ないよ〜誰か助けて〜

 

このような悩みに応えていきます。

 

“この記事を読むと…“

☑️特化ブログについて

☑️雑記ブログについて

☑️両方のメリット・デメリット

☑️自分がどちらにするべきか

 

について知ることができるので、「雑記ブログと特化ブログどっちがいいんだろう?」と悩んでいる人はぜひ、最後まで読んで行ってください。

 

5分ほどで読めて、ブログ運営には大事な初めの段階なのでぜひ最後まで読んでいってください。

雑記ブログと特化ブログの概要説明

 

「そもそも雑記ブログと特化ブログってなんだよ」という人に向けて簡単にわかりやすく説明していきたいと思います。

 

雑記ブログの説明

 

雑記ブログというのは様々なテーマでの記事を書いていくブログになります。

 

「ブログを使って情報発信したいけどこれといって自分に特技とか解説できるような趣味がない」という人や

 

「これだけは絶対にブログのテーマにしたいけどこれだけでは記事を更新していけるか不安だから…」という人にオススメのスタイルです。

 

☑️自分が旅行に行ったら旅行の記事を

☑️ダイエットをしたらその記事を

☑️楽器などの趣味を持ち始めたらその記事を

 

など生活をコンテンツにしているので、あまりネタ切れというものが起きにくいブログ形態です。

 

もちろん1つに絞って記事を書いたほうがブログが専門誌化されて、ファンや読者が付きやすくなるというのはありますが、運営のしやすさが雑記ブログの良いところですね。

 

しかしアフィリエイトなどの成果報酬式の広告はやはり特価ブログの安心さや情報の網羅性などにより雑記ブログはそんなに稼げないイメージです。

 

※もちろん稼げますし、SNSと連動して運営することができれば自身のファンをつけやすくなります。

 

“雑記ブログのまとめ”
☑️様々なコンテンツを量産

☑️生活を記事にできるのでネタ切れ心配なし

☑️運営のしやすさがメリット

☑️逆にアフィリエイトなどの収益化が困難

 

運営していく中での注意点はやはり情報が散漫になるので、面白いコンテンツや1つ1つの有益な情報を発信していくことや、SNSと連携して自分の濃いファンを作っていくこと、

 

あなたの生活がブログに出るような形を目指すことが大切になってくるかと思います。

 

「テーマを絞りきれない人」

「なにを発信すればいいかわからない人」

「初心者で記事を書くのに慣れていない人」

 

などは雑記ブログから始めるのをオススメします。

 

それに雑記ブログにしてもその後から「このコンテンツを作ってるときは楽しい」とか「このジャンルの時は成約率やSNSでの反応もいい!」となったらジャンルを絞って特化ブログにしていくのもOKですね。

 

特化ブログの説明

 

特化ブログは1つのことをとことん深めて記事を量産していくブログです。

 

有名なブロガーさんでは『クレジットカードの読み物さん』のブログがとても特化ブログの象徴になっています。

 

特化ブログはなんといってもやはり情報が1つに絞られているので、アクセスしてくるユーザーに安心感を与えることができます。

 

やっぱり薬剤師とか、整体師の人とかって専門家っぽいところがあるから信頼して任せられるというのもありますよね?それと似ています。

 

そして専門誌化しているのでアフィリエイトなどの広告収入も雑記ブログと比べてとても売れやすいイメージがあります。

 

しかし誰もが「特化ブログの方がいい」と思っていながら雑記ブログになってしまうのはその運営のし辛さや、記事ネタ不足からくるものでしょう。

 

“オトク”

それに特化ブログの方が

単純にブロガーとしてカッコいい

ってのもあると思いしね!

 

“特化ブログのまとめ”

☑️1つのテーマで記事を量産

☑️アクセスユーザーに安心感がでる

☑️アフィリエイトが成約しやすい

☑️しかしやはり運営が困難

☑️単純にサイトスタイルとしてカッコいい

 

特化ブログを運営していく中での注意点はやはり特化ブログというだけあって、内容はかなり専門的な納得できる情報をコンテンツ化しないといけないので、そこそこの知識が必要です。

 

ライティングスキルなどは、もちろん更新していく中でつけていく必要がありますが、やはり特化ブログではそれなりに知識と立ち位置・実績が大事になってくるでしょう。

 

例だったら「1ヶ月で5キロ痩せて、リバウンドしていない」とか「職業としてそのジャンルを扱っている」などお実績があるととても信頼して内容を判断することができます。

 

「本業のスキルを活かしたい」

「これなら永遠に語れる」

「毎日インプットに時間を使える」

 

という人はぜひ、特化ブログにチャレンジしてみてください。

 

特化と雑記の中間雑誌ブログを目指せ

 

プロブロガーとして活躍しているクロネさんの『クロネのブログ講座』にとても納得!の面白い記事があったのでここでも紹介していきます。

 

👉クロネさんのブログはこちら

 

“オトク”

クロネさんのブログで書かれている

内容は2つの中間の雑誌ブログを

作ろう!というものだったよね!

これには僕も納得したな〜^ ^

 

では雑誌ブログってなに?という人に向けて紹介していきたいと思います。

 

雑記ブログと特化ブログの中間、雑誌ブログってなに?

 

雑誌ブログというのはジャンルを3〜5つほどに絞ってブログを作っていくブログスタイルのようですね。

僕ももう1つのサブブログではこの雑誌ブログ形式をとっています。

雑記ブログほどなんでも書ける訳ではありません。

かといって、専門特化ブログのようにテーマを1つに絞らなくてもいいのです。

これにより、「運営しやすさ」と「稼ぎやすさ」を両立します。

クロネのブログ講座にて引用

 

自分の好きなテーマ・ジャンルを3つ〜5つほど選んでそこから記事を量産していくので、特化ブログほど運営しにくくもないし、雑記ブログのように情報がばらつくこともありません。

 

雑誌ブログ運営での注意点

 

雑誌ブログを運営していくにあたって、注意点というかこれは守っておいた方がいいよというところをいくつか紹介します。

 

“雑誌ブログ運営の注意点”

☑️ターゲット・ペルソナを揃える

☑️記事の方向性を揃える

 

僕がサブブログやこのブログなどの雑誌ブログで意識していることがこの2つですね。

 

では1つづつ簡単に説明していきます。

 

ターゲット・ペルソナを揃える

 

雑誌ブログでは、特に雑記ブログのような運営方式であっても、記事の書き方や誰に向けた記事なのか?というターゲット・ペルソナは一定の方向を向いている必要があります。

 

雑誌ブログでもこんな感じだとちょっとやばいですよね。

 

☑️1記事目:『女子必見!あなたが痩せて彼氏を作るためのコールドプレスジュースダイエットの方法と結果!』

 

☑️2記事目:『ガリ勉男子が次の数学で10点アップを狙う超集中勉強法とマインドマップの使用例』

 

☑️3記事目:『明日から彼氏に「可愛くなった?」と言わせるための時短メイク術!?』

 

ちょっと情緒不安定なのかな?ってなっちゃいますよね、この後の出てくる記事の方向性と少しかぶるところがあるんですけど、流石にここまでターゲットがブレていると全然意味がありません。

 

3つ〜5つのジャンル・テーマを選ぶときもターゲット・ペルソナを決めてそこからニーズにあったジャンルを絞っていくようにしましょう。

 

記事の方向性を揃える

 

これも少し先ほどの『ターゲット・ペルソナを揃える』の補足説明のようになってしまうんですが、まずはブログでの目的をはっきりさせましょう。

 

☑️モテる女子の生き方を発信する

☑️大学生としての選択肢を広くするような記事をかく

☑️オタクでコミュ障の自身のレベルアップと好きなものの部屋

 

などある程度コンセプトを決めるのは、雑記ブログや特化ブログと変わらない点だと思います。

 

僕のこのブログは…『大学生活をスタートしたけど、何をしたら社会人になってからや自分を成長させるために使えるのか?』

 

ということをメインコンセプトにおいてそこから中心に『ブログ・ビジネス』についてのノウハウや『思考法』などを僕の好きなアニメに載せて発信しています。

 

このようにある程度コンセプトを決めてそこを逸脱しない運営方式は確実にとった方がいいと思います。

 

今回のまとめ!

 

さて、今回は特化ブログと雑記ブログ、そしてその中間の雑誌ブログについてのメリットやデメリット・運営していく中での注意点や向いてる人などを紹介してきました。

 

“今回のまとめ!”
☑️雑記ブログは運営しやすいがマネタイズが大変

☑️特価ブログは安心感があるけど運営が大変

☑️なので雑誌ブログで運営してみよう

☑️雑誌ブログではターゲットと方向性を統一しよう

☑️続けられる方法で運営していこう

 

もちろんどのプロブロガーさんもいう通り、ブログは長距離走で運営し続けられる人が勝ちという戦場です。

 

なので、特化ブログでも、雑記ブログでも運営しやすい方と自分の目標を天秤にかけて運営スタイルを決めてみてください。

 

では今回はここまで、

 

ありがとうございました。

スポンサーリンク